スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯沢 噴泉塔

奥鬼怒・湯沢に点在する温泉を浸かるのを主に、噴泉塔まで沢を遡ってきました。ドカシーはちと味気なかったですが、自然のなかで素っ裸になるのは格別ですねー。お湯は熱めですが、沢の水で調整すれば入れます。
林道~工事中ダム横~湯沢~温泉~噴泉塔~帰路同じ

fc2 1
奥鬼怒林道に看板が立ってます。3、4台ほどの駐車場もあり分かりやすいです
fc2 2
湯沢の遡上。沢靴だけあれば行けます。
fc2 3
写真のように温泉がところどころで湧き出しております。
fc2 4
噴泉塔横の岸壁から湧き出す温泉。ここは沢の水量が多すぎて、入れません。
fc2 5
ドカシー温泉。何枚か残置してあります。感謝です。
スポンサーサイト

大沢川毒水沢温泉

念願かなって毒水沢温泉に行けました。名前から言ってかなり怪しい・・・。現場に行って分かりましたが酸性が強くて水中生物は全くいません。人間が飲んだらやばいですね。

草津高原ゴルフ場~香草~毒水沢入渓~温泉~登山道~芳ケ平ヒュッテ~香草~草津高原ゴルフ場

fc2 1
この滝は左岸から巻きます 直登は難しい
fc2 2
水しぶきではありません 温泉の湯気です 至る所から湧いております
fc2 3
A氏の豪快なひとっ風呂 景色もよし!
fc2 4
結構強い酸性です 

ガラン沢温泉

ガラン沢温泉は熊出没注意の超秘湯です。片道3時間掛けて行った甲斐がありました。
馬止メ~惣吉地蔵~ガラン沢~湯ノ沢~観世音ノ滝~ダン沢~温泉~下降同じ

fc2 1
白根開善学校奥のゲート
fc2 2
惣吉地蔵
fc2 3
ガラン沢
fc2 4
観世音ノ滝。FIXがあり用意に登れます。沢登りにもかかわらずノーヘル、ノーザイルでした。
fc2 5
これがガラン沢温泉。湯が黒いホースから出ており、ポリバスに入れて、浸かります。
これをここまで揚げた先人に感謝です。
というかどうやってここまで持ってきたのかしら?


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。