FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい楽しい小川山

8月8日 時々
メンバ:OIさん&さん、H隊長、URUさん、Kura


こんな遅い時期に今シーズン初の小川山です。ですんでフリー上達しないんでしょうね。
小川山、相変わらず激コミです。いい場所なんで、人が集まるのは無理ないです。

今回は前橋の女流クライマーのお二人とクラック&スラブ三昧を楽しんできました。


fc2 1
まずはクラック。H隊長に張ってもらって、龍の子太郎(5.9)とカサブランカ(5..10a)。
自身約一年ぶりのクラックです。ジャミングってどうやるんだっけ・・・足どう突っ込むんだっけ・・・と思考錯誤と痛みに耐えながらのクライミングです。フェイスと違って全然登れません。5.9なのに・・・
今回でクラック2回目のURUさんも苦戦!!
前橋のお二人はうまいっす

fc2 2
カサブランカ(5..10a)を登る女史


後ろに順番待ちのパーティがいますの(黒岩じゃ考えられん)で、おのおの1本ずつ登り、つぎにマラ岩の川上小唄(5.7)。グレード的には簡単なスラブ(かな?)ですが、ボルトの間隔と終了点からの景色の良さからお勧めです。

fc2 3
川上小唄(5.7)のOIさんとURU先輩

つぎもマラ岩の 届け手の平(5.10c)。スラブです。H隊長リード。
このグレードのスラブは本当に難しいです。いかに騙して立ちこむかがポイントなのですが、トップロープでさえ、それが出来ない。核心は4人全員ごぼうでチョンボしました。

あとはH隊長のみJECCルート(5.10d)。今回は撃沈です(過去RPしています)。

皆、シューズの裏をズリズリして、終了となりました。
(やばい、そろそろリソール出さなきゃ。。。)

次回、酒と肉もって小川山キャンプ行きたいですね、みなさん

スポンサーサイト

またまたK山

7月10日 



各自午前中に用事を済ませ、14時より岩登りスタート。
KAさん&自分と他3人で登ったため、自分の記録のみつらつらと。。。

まずは清野カンテ(5.9)でアップした後に、腱鞘炎(5.10b)。ボルト3本のトラバースぎみの左上していくルート。KAさんMOSだが、自分はダメ。ちょいっとハングしていて、腰にクル~。Tさん達もはまっておりました。


次に宿題の秀郷1号(5.10d)。今日はコンディションがグッド、手の掛かりが良く、RPできました。
前回は結構苦労したのに、あっけなかったです。


最後にさすらいのエグザイル(5.11a)。T/Pでやりましたが、全くダメです。ハングのパワー系は苦手です。ちょと筋トレでもせんとなあ。

あっという間に18;00と成ってしまい、帰宅となりました。
いつもの通り、クライミングの後のコーラは最高でした。

K山

7月4日
メンバ:KA、U、E、Kura


ここは①家からの距離短し、②アプローチ近し、③自分のグレードに合ったルート多し、④舗装路の駐車場完備で水道付き、⑤下山後に即効コカコーラ と至れり尽くせりの岩場です。
ただ平野部なんで、黒岩とかと比べるとかなり暑い!真夏はキツイ。。。
ただ逆に冬はいいかも!


現地9:00ごろ付くも、朝方までの雨で濡れていると判断し、駐車場にてKAさんからザイルワークのレクチャー。11時ごろ現地に行くと、陽のあたらない下部は湿っているも、上部は乾いている。黒岩とか有笠とかと違って標高が低いんで、渇きが早いのかも。

まずはウオーミングアップで天ショウ(王へんに章)院(5.9)。UさんRP。

ついで坂東太郎(5.10a)。ちょっと被っているところもあるが、終始ガバを拾っていく。KAさんと自分MOS。

ついで課題の秀郷1号(5.10d)。KAさんトライ後にTPを張ってもらい、ムーブを完成させる。さあこれからってところで、スコール
明るかったので、ちょっと待てば止むかなと思ったが、バシバシ振ってきて、岩場はびしょ濡れ。
諦めて沢状とかした登山道をおり、駐車場につくと、止んだ。。。

3時とまだ時間があったので、また駐車場でザイルワークの練習。皆さんの熱意には負けます

藤坂ロックガーデン

6月13日
メンバ:TA、KA、E、U、HA、Kura

午前中の用事を済ませた後、午後から藤坂へ

今日はTA御大がいらっしゃいますので、アルパインの練習をすべく、まずはクラックアラカルト()。1ピッチ33メートルですが、一回きって2ピッチでマルチの練習。下降を初めて8ミリロープを使ったので、マッシャーでバックアップをとっての懸垂。自分のルベルソでは滑りがよく、かなり不安でした。

UさんとHAは気合入りまくりで、ここを2回やりました。

その後は前回の宿題のプレートテクトニクス(5.10c)。KAさんがムーブを解決してくれて、自分とKAさん、HAがRP。あまり嬉しくないのは上昇傾向が強いからでしょうか。

6時ごろまで登りまくり、暗くなっての帰路となりました。

なおK山のトポをゲットできましたので、そのうち行ってみます。

有笠山 ちっぽけ岩

6月12日(暑くて汗だらだら)

メンバ: さん& さん、Kura

ヘタレです。

Unname(5.10a)を5回もやったのに、一回も出だしがクリアーできません。

軟弱な左手の押さえが利かず、右手が上のホールドをつかめません ハア~
利き腕でない左が弱いのは感じておったのですが、それが今回如実に現れちゃいました。

俺が弱いのが問題ですが、お二人ともちっぽけ岩は「辛い」といってくれたのがせめてもの救いです。。。
(ネットを検索してみたら、ちっぽけ岩の10台はグレードの付け方が辛いとの評価が散見してました)


今回の収穫はちっぽけ岩の所在が分かったことと、沢渡温泉がリニューアルしてたことですかね。
だた水温はあいからずの激熱でしたが。


さん& さん、もうちょっと鍛えてくるんで、また遊んでください。

榛名 黒岩

6月11日、休みの合ったKAさんと午前中の用事を済ませた後に黒岩へ
現地に13:00に着くも誰もおらず、本日貸切となった。

今日の目標は月下美人(5.11a)。ピラミッドフェイス辺りで軽くアップして、いざスタート。
まずは自分が。前回トップロープでいい感触だったので、行けるかと思ったが、テンション、テンション、テンション。やっぱリードは難しい。ヌンチャク掛けながらだと、勝手が違います。。。

トップロープを張って、初トライのKAさん。彼ならさくっと行くんだろうなと思っていると、1テンで登る。次はリードをやるとの事。

自分の2便目。ヌンチャクは掛けっぱなしなんで、先ほどよりは気楽にトライ。
が1テン。3本目のところで力尽きダメ

KAさん、リード一便目。3本目までサクサクいく。おっこりゃ行くかなんて思っていると、何だか足の置き方がおかしい・・・どう見ても変な登り方で、こりゃ落ちるかななんて思った瞬間、フォール
落ちた瞬間、第一声が「やってらんねえ」
普通は「今畜生」とか残念がる言葉だと思うのですが・・・理解不能でした。

その後も2人で何度かトライしましたが、未熟な我々では腕が残っておらず、結局登れずの帰宅となりました。

次回には片付けたいですね。

榛名 黒岩

6月5日(土)時々
メンバ:T,S、Kura

黒岩老眼鏡(5.10c)登れました

だんだんグレードが上がっていくのは嬉しいもんです。

昔5.11なんて夢ぐらいにしか思ってませんでしたが、何とかなりそうです。

本日、月下美人(5.11a)をトップロープでノーテンで行けましたんで、次回トライです。


しかしKさんはすごいヒマラヤの8,000M行くような人は別次元ですね。。。



まだデジカメ直してませんので、写真なし。

藤坂ロックガーデン

メンバ:KA、HA、H、kura

5月30日、朝7時に皆で出発して、一路黒岩へ。途中、前橋辺りより雨が。やっぱ北部は天気が悪そうなので、転進して藤坂ロックガーデンへ 藤坂RGはで、暑くなく快適。

ここは皆ほぼ初めての岩場。岩質はチャート。ルートは40本ほどあるが、半分ぐらいがアルパインルート。マルチのザイルワークやアイゼントレーニングにはもってこい。
ただ今日はフリーをやりに来たので、フリーを楽しんだ


HAは初めてのクライミングとの事だったので、まずは一番簡単なルート(Ⅰ級)をつかい、岩場に慣れてもらう。2回ほど登り、その後懸垂下降。

次にメインストリート(Ⅳ級)でウオーミングアップ。Ⅳ級でも朝イチは緊張します。HAもトップロープで登れた。

3本目は小町ハング(5.10b)。自分がOSで狙いで行くも、テンション。やっぱもち手、ムーブが分からんと・・・ 2回目でRPしました。
結果、自分とHはRP、KAさんはFL。グレードは甘い気がする。

4本目にプレートテクトニクス(5.10c)。これは難儀した。核心の動きが分からず、全員落ちた。10cあたりだと、一便目では難しいです。方程式は解決したので、次回の機会で片付けます。結構いいルートです。
P5300059.jpg

最後にHだけオートマチック(Ⅴ)をやり終了。

11aはまだまだ遠いです。





榛名 黒岩

メンバ:TA、KA、E、kura 

5月15日、飽きもせず黒岩へ。
今日は用事があるので、12時で一人帰宅予定のため、急いで登る。

まずはアップで夏子。

つぎに黒岩老眼鏡(5.10c)。テンション掛かりRP出来ず。ムーブが分かったんで、次回は登れるでしょう。

次にイプシロン下部(5.10c)。恐らく初リード。ザッツ黒岩って感じのルート。細かい、立ちこみ、とかなり難しい。テンション掛けまくりで途中まで行く。核心の箇所が度胸がなく、上に行けない。こりゃダメだと判断し、KAさんに選手交代したところ、いい時間。うー残念。

てな事で、3本しか取り付けず、帰宅となった。


俺が途中まで掛けたヌンチャクは回収してきてくれるのだろうか・・・

榛名 黒岩

メンバ : KA、E、H、Rさん、kura

本日5月9日、黒岩へ。天気はだが、さほど暑くなく快適なクライミングとなった。

現着すると、小川山から転進のHさん&Rさんが。Rさん、お初でございます


自分の今日の目標はアルカディア(5.10b)。2便目でRP出来ました。久々の完投です。嬉しいものです。

ただその後にやった(KAさんに張っていただいたTPですが・・)、ボランティア(5.11a)と鶴(5.11b)はダメです。各駅停車の鈍行でやっと上まで。11はまだまだ彼方ですなあ。

Eさんもだいぶクライミングに慣れて来ましたので、そろそろリードですかね


追伸 : 本日もデジカメぶっ壊れのため、写真なし。味気なし。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。