スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山雷鳥沢

11月22日~23日に掛けて、扇沢より入山し、立山に滑りに行ってきました。KazuとI君、H師匠の3人ものスキー狂の賛同を得られ、楽しい山行となりました。
22日は天気予報が良い方にはずれ、雷鳥沢を一本。私はすごく体調が悪く、登りもくだりも絶不調。
三人いわく、天気も傾斜も雪質もサイコーとの事だったが、苦しいだけで、全く良い思いなし、トホホ。。。

FC2 1
大町市は雪化粧 11月の関東とは違いますね
FC2 2
黒部ダム
FC2 3
立山の圧巻の景色 来た甲斐がありました
FC2 4
テン場より雷鳥沢

明けて23日は昨夜から雪が降り続け、悪天候。視界が全く無いため、弱層テストとゲレンデと呼ばれる斜面を2本滑降。前日とは打って変わって万全の体調で、滑りを楽しめました

FC2 5
天候不良により弱層テスト 巧みなスノーソーさばきのKazu
FC2 6
H師匠のテレターン
FC2 7
冬山にビンワインを持ってくる体力抜群のI君
FC2 8
セッピからいきなりのテレターン
FC2 9
20kgほどの荷物を背負ってのテン場から室堂までのハイクは大変でした 途中、雷鳥を見れたのはラッキーでした
スポンサーサイト

晩秋キャンプ

山仲間と忘年会をかねたキャンプを足尾山塊の某所にて行いました。風邪を引いていたのですが、誘惑には勝てず、しっかりと楽しみました。
山談義の酒盛りはサイコーです。

fc2 1
焚き木を囲みながらの酒は至福のひと時。アウトドアの最高峰なんじゃなかろうか。
fc2 2
肉!エリンギ!餅!一番旨かったのはピザポテチの網焼きでした

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。