スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白毛門 赤倉沢

白毛門赤倉沢を滑ってきました。メンバーは他にKさんとH君。

本来の計画はウツボギ沢と東黒沢を滑る予定だったが、状況が悪いので山頂にて変更。
結果、激パウを楽しめました。赤倉沢は南に面しているので、普段は余り良くないのでしょうが、新雪が豊富ですと、上部の斜度が結構あるので面白いです。
また恐らく沢登りの対象になる沢ではないので、この時期で水が出ている箇所は一箇所、しかもデブリも見受けられず、結構安心して滑れました。

しかし今回の白毛門までの登りはハード。途中までラッセルをしてくれた先行パーティーに感謝!

土合駅~白毛門~稜線~赤倉沢~湯檜曽川~土合

fc2 1
白毛門入り口の橋 こんなちょっとの段差が嫌らしかった
fc2 2
尾根から見えた、東黒沢 水がジャージャー流れてます 滑れん!
fc2 3
白毛門頂上
fc2 4
ウツボギ沢の偵察を兼ねた、赤倉沢へのドロップポイントまでラッセルするH君
fc2 5
Kさん
fc2 6
Kさん
fc2 7
H君
fc2 8
高低差800mを滑ると湯檜曽川へ
fc2 9
前回の芝倉沢と同じところで渡渉
スポンサーサイト

Glue Renew Transfer

Kさんよりシールの糊を全面張り替えるアイテム(BD製)があり、しかも絶版になるとの話を聞く。こりゃ買わなきゃというわけでドリームBOXに行くと、一つだけ在庫あり。即ゲット。

glue_renew.jpg

某HPより抜粋すると「スキンのグルー(糊)の塗り替えようのグルーシートです。はじめからシート状になっているのでスキンに均等にグルーを貼り付けることが出来ます。初めての方でも簡単に出来ます。」との事。
今のシールはまだまだ粘着力があるので、いつの日に張り替えるかわかりませんが、来るその日まで保管しておきます。

榛名山 黒岩

フリー嫌いな私ですが、初心者にザイルワークを教えるのも含め、久々に黒岩へ。
メンバーはHさんとUさんとH君。
当日の重きを初心者に置いたので、ピラミッドフェイスと練習岩、岳友会のみ。なお私は昨日のBCで踵を痛めたため、ピラミッドフェイスでお茶を濁しました。

fc2 1
岳友会(5.9)
fc2 2
NHK版「クライマーズハイ」は、この場所で佐藤浩市と赤井英和が飯を食っておりました

一ノ倉岳 芝倉沢

KさんとHくんと芝倉沢に久々に行ってきました。
過去に行ったときは靴ズレがひどく、またスキーおよびハイクも下手だったので痛い思いをしました。今回努力の甲斐もあって思う存分楽しみました。
このルートはアイゼンでの長い登り、豪快な斜面、危険なデブリ、気持ちのいい林間スケーティングとこれでもかっていうぐらい内容の濃いBC!今シーズンのベストですな。

土合駅~天神平駐車場~天神平~谷川岳~一ノ倉岳~芝倉沢~湯檜曽川出合~車道~土合駅

fc2 1
谷川岳 朝方は風強かったです
fc2 2
天神尾根の登り 芝倉沢までずっとアイゼン装着
fc2 3
オキノ耳
fc2 4
谷川岳からは我々がトップだったので、トレースをつけながら登りました
fc2 5
一ノ倉岳より
fc2 6
芝倉沢の出だし 傾斜40度ぐらいで、すさまじいガリガリ斜面 転んだら暫く止まりません 
fc2 7
この辺までくると徐々に雪がやわらかく
fc2 8
まだまだ楽しんで行けます
fc2 9
左岸が岩場で絶景を楽しみながら滑りました
fc2 10
デブリ 板を外して通過 まあ芝倉沢名物ですからね
fc2 11
湯檜曽川の渡渉 前回来た時はなし 雪が少ないですね

上州武尊山 荒砥沢・十二沢

予定では谷川・芝倉沢に行く予定だったが、少し前に遭難があったこと(無事をお祈りします)、前日までの降雪による雪崩の心配、および猛ラッセルで現場に着かないのではとの懸念から、朝に急遽上州武尊山に変更。

メンバーはH師匠とKさん、Kさん、Mさん、H君と俺、計6人。全員テレマーク。俺の中で最多のテレマーカー。天気はばっちり、雪質は良いとこ(フカフカ)と悪いところ(ガリガリ)が交差している雪面。良いじゃん良いじゃんて感じでフカフカの雪面を滑っていると、急に硬くなって、アレレってな感じで足をとられ転倒。バックカントリーは難しいなあ。でも面白い。
Mさんの調子が悪いので、今回は13:00ごろ3本で終了。俺としてはもっとやりたかったなあ。

ゲレンデトップ~前武尊山~荒砥沢×2本~前武尊山下部~十二沢~ゲレンデ

fc2 1
鞍部にて シールの管理は大事だよ
fc2 2
これだけ足に雪が付いているって事は楽しんだ証拠です
fc2 3
荒砥沢
fc2 4
十二沢
fc2 5
今回の傑作写真 十二沢にて

日白山

H君(テレ)とKさん(ワカン)と日白山に行ってきました。
今回初めて北面を滑りましたが、低木が出ていて、また雪もガリガリだったので途中まで。雪が多い年だったら広いバーンになってよさそう。いつもの西面は昨日の降雪もあったので楽しめました。
ハイクはトップだったので、終わりまでトレースづけ。思ったより時間がかかりました。

林道終点~地王堂川沿い~鞍部~日白山~北面~日白山~鞍部~西面~地王堂川沿い~林道終点


fc2 1
西面の登り この先斜度があって辛いです
fc2 2
鞍部からの景色 左:茂倉岳、右:万太郎山
fc2 3
北面のH君の滑り
fc2 4
北面の登り返し ガリガリでシーズが効かず、背負いました
fc2 5
西面

稲包山

群馬県境踏破シリーズ。
今回は上越国境、稲包山まで。雪の状態では届かないかなと思われたが、結構しまっていたのでトレースがまったく無い状態であるがほぼ夏道のタイムで頂上を踏む事ができた。

稜線沿いのルートのため雪庇を横目に登るのだが、踏み所が悪かったのか「バキ」と何度か雪面を破断させてしまった。この音には生きた心地がしなかった。

ガスっていたため眺望はあまり良くなかったが、人気がないので、我々だけの静かな山行となった。
白砂山までのこの続きをいつかやらねば。

三国トンネル脇駐車場~三国峠~長倉山~キワノ平ノ頭~稲包山~ムタコ沢~赤沢スキー場

fc2 1
三国トンネルを越えた所にある、新潟県側の登山口
fc2 2
峠にある三国権現 
fc2 3
稜線に沿って進むため、雪庇が頂上付近まで延々と続きます
fc2 4
頂上
fc2 5
地図に無い廃道?をムタコ沢沿いの林道にむけ下降

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。