FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝川ナルミズ沢

H隊長、Kura
7月25日:林道ゲート~広河原~大石沢出合
7月26日:大石沢出合~稜線~越後烏帽子~朝日岳下部分岐~大石沢出合~広河原~林道ゲート

今回、釣り+沢登りという新ジャンルを確立すべく、容易に遡行できるナルミズ沢へ行ってきた。結果は笑いが止まらんほど楽しかった。

まずは釣り。H隊長イワナ4匹の釣果に対して私はボウズ。源流釣りがこれほど難しいとは思ってもいなかった。これはかなり修練を積まねばと思い知らされた。
釣ったものは美味しくいただくのが自然に対しての礼儀。先日の雨で薪が湿っており焚き火が出来ないため2匹をガスで焼いたが、非常に美味 う~幸せ。
また残りの2匹は刺身。なんじゃこりゃーて程旨い イワナ最高。

fc2 1
                      fc2 2

fc2 3


ナルミズ沢はとにかく美渓。ナメ滝が多く、また源頭部が草原で非常に綺麗。いろいろ楽しめます。ただ入渓までのアプローチと稜線に出てからの下山が長く、ちょっと大変ですが、お勧めの沢です。

fc2 4
                      fc2 5
スポンサーサイト

富士山

N、Kura
須走口(19:50)~お鉢(3:50)~須走口(7:50)

7月18日にご来光を拝むべく、同僚Nと富士山へ行ってきました。
当日は天候が悪く、上に行けば行くほど雨と風が強くなる状況。お鉢につき、もしかしたらを期待してご来光を待つも日の出は拝めず。なおピークまで行くにもかなりつらい状況だったので断念し、下山となりました。
登山経験の少ない、富士山初めてのNにとってかなりインパクトの高い富士山となりました。

夏は今回で三度目であるが、今回「富士山ってすげーなー」って再認識したことを幾つか。
①渋滞 吉田口との合流から頂上まで、ずっと渋滞。すさまじいの一言。3歩あるいて立ち止まる感じでした。
②気象 富士山は風が強いと石が飛んでくると聞いていたが、本当だった。突風とともに石つぶてが飛んできた。
③誰もが富士山 日本人に生まれたからにはという意見は結構多い。当日老若男女、様々な人が。また目や耳の不自由などハンデを持った方も見受けられた。魅力的な山である。


fc2 1
6合目?の小屋の看板。思わずパチリ。
fc2 2
お鉢でのN。ご来光は見れず残念だったが、満足の様子。
fc2 3
7合目ぐらいで笠の下に。雲海が綺麗です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。