FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ノ倉沢 南稜

7月26日のち

メンバ:KA、U、Kura

最終日、本日は南稜です。
5時前に起床し、出合いへ。そこには知り合いのテングさん、Tさん、U君が。話を聞くと南稜に行くとの事。奇遇です。本日は平日のため、テングさんより「仕事やめたん?」と質問。テングさんのが平日に山行ってると思いますが。。。

しばらくするとKAさんが合流し、準備をして出発。午後から天気が悪いとの予報なので、早めに降りましょうと確認する。

fc2 1
テールリッジ下部の雪渓は何とか繋がっており、ひとジャンプで渡る。この二日間の沢登りで全身パンパンで、のぼりが辛い。
テールリッジの照り返しで非常に暑い。各自2ℓの水で足りるのか不安になる。

fc2 2
1P目。久しぶりのアルパイン。緊張します。KAさんリード。

fc2 3
2P目のチムニー&フェイス。相変わらずチムニーは嫌ですね。ここもKAさん。

fc2 4
草付きを過ぎ、3P目。相変わらず岩が随所に浮いていて、落石を起こさぬよう気を使います。今フリーじゃなくて、アルパインしているんだなあと思いました。

fc2 5
4P目の馬の背リッジ。U先輩が南稜初リード。絶景を堪能してのクライミングかと思いきや、セカンドでのぼってびっくり。馬の背の左側を登っておりました。右ですよ、右
もったいないです。ここで6ルンゼを降りてくるテングさんパーティと遭遇。早いです。

fc2 6
5P目と最後の6P目もU先輩リード。ほんと上手くなりました。

6ルンゼを下降していると、カミナリが。こりゃやばいかなあと急いで降りるも、遠くのほうに行ってくれて安堵。そそくさと下降し、ふられる前に衝立の基部へ。ここでKA&Kuraは靴を履き替え、下り始めると、なんと雨が。二人の靴は名の有るアウトドアメーカなんですが、非常に滑る。履き替えなかったUさんはクライミングシューズですたすた降りるも、二人はべた張りしてある、FIXを最大限活用し、ものすごく時間を掛けて降りなければなりませんでした。非常に恐ろしかった

ヒヤリとする事もありましたが、何とか雪渓に渡り、一安心となりました。
お疲れ様でした。


帰りに3人で風呂に行ったあと、U&Kuraはまたしても「あしま園」に。おばちゃんが満面の笑みで迎えてくれました。U氏はバラ肉定食。自分はカレー。二つともかなりの量でしたが、この3日間の行動量には不足で、ちょっともの足りませんでした(恐らく運動してなかったら食えない量です)

充実した三日間でした。少しは強く成れたかな
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://teletelekozo.blog75.fc2.com/tb.php/119-3e7d447d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。