FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤岳主稜

KAさん、KOさん、KURA

12月29日~31日、今年の正月合宿は八ヶ岳集中をすべく、行者小屋のベースへ重い荷物を担ぎ上げたが、如何せん天気が悪い。ラジオから聞こえる予報は下降気味。荒れる前に下りましょうとの事で結局成果は赤岳主稜のみとなった。

fc2 1
入山初日の29日はドッピーカン。嵐の来る前触れだったのだろうか。当日の予定はジョウゴ沢でのアイスクライミングだったが、現地についたらF1はイマイチの状態で、F2は先客3パーティ様が占領されており、見物してテントへ戻る。今日ばかりは豪華に肉と野菜の塩なべ。

fc2 2
明けて30日。今日から崩れる予報であるが、何とか午前中ぐらいはもつだろうとの事で取り付く。リードは終始KAさん。なれた足取りでどんどん上に進む。

fc2 3
天気は曇りで非常に寒い。また風が強く、雪だか氷だか砂利かが顔にあたり痛い。強烈な風に体を前に持っていかれる事もあり、ひやりとさせられる。
先行のパーティが非常に遅いため、他のパーティとともに追い抜く。そんなので岩場には複数のザイルが重なりあい、登りづらい状況に。早起きしてトップで取り付くべきだったと悔やまれた。13時ごろ赤岳頂上に。寒いので早々に地蔵尾根で下山。本日はきのこの炊き込みご飯。疲れていたためか余り食欲がなかった。

31日、天気は雪。もう無理でしょうとの事で下山となった。未消化のルートはそのうち来て登りましょう。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://teletelekozo.blog75.fc2.com/tb.php/66-f7a9149b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。