FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞窟オジさん

アウトドアというかサバイバル本です。
加村一馬著  洞窟オジさん  2004年5月  小学館

洞窟オジさん

私の住んでいる所の隣の隣の隣の町に住んでいた13歳の少年が両親の折檻から逃げたくて家出。以来、足尾鉱山、富士の樹海などでサバイバル。世に出てきたときは57歳と実に43年にわたる脅威の生活!日本にいながら高度経済成長もバブルも知らなかった著者の生き様は圧巻です。
長年にわたる知恵と技術は非常にためになります。実践したくはありませんが、アウトドアで遭難したときなどで使えるかもなんで、ぜひ一読を。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://teletelekozo.blog75.fc2.com/tb.php/81-ceddff09

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。